弁護士 荒川陽香(愛知県弁護士会)トップ >>


ようこそ、弁護士 荒川陽香のブログへ

日々思ったこと、皆様のお役にたてる情報などを書いていきたいと思います。


私が所属する「弁護士法人 心」のサイトはこちらです。




車上荒らしと保険

少し前の報道ですが,名古屋市内やその近郊でゴルフバッグを狙った車上荒らしが多く起きているとのことです。

トランク内が外部から見える構造になっている車両は狙われやすいそうですから,特にお気をつけください。

なお,車上荒らしの被害に遭ったために車両や車両内の物に損害が発生したときは,車両保険に入っていれば車両保険やその特約で補償してもらえることがあります。

例えば,車両そのものや車両に装備されたカーナビ等に生じた損害は車両保険によって補償を受けることができることが一般的です。

しかし,ゴルフバック等の車両内の物に生じた損害は車両保険で補償を受けることができないことが多いのですが,身の回り品特約といった特約を付けていれば補償を受けることができる場合があります。

とは言え,内容により補償される範囲が異なりますし,免責金額の設定によってはご自身の負担が生じたりするものもあります。

また,車両保険を使用することで等級がダウンし,保険料が上がってしまうこともありますから,注意が必要です。

交通事故などに備えて保険に入っている方が多いと思いますが,それ以外にもどういったケースでどのような補償を受けられるのか,その場合に等級はダウンするのか(保険料に影響はあるのか)については,しっかりと確認されておくことをお勧めします。

 

有給休暇

10月は,年次有給休暇取得促進期間です。

労働基準法上、入社から6か月後に有給休暇を10日付与することが義務つけられています(ただし,全労働期間の8割以上出勤している必要があります)。

原則として,労働者は好きなタイミングで有給休暇を取得できますが,会社の正常な運営を妨げることになるようなときは変更されることもあります。

 

最低賃金が改定されました。

平成29年度の最低賃金が改定されました。

最低賃金は,都道府県毎に定められますが,例えば名古屋市では,10月1日以降の最低賃金は1時間あたり871円(9月30日以前は1時間あたり845円)となります。

最低賃金の支払を定める最低賃金法には罰則規定もありますので,使用者の方はご注意ください。

 

衆議院が解散しました。

昨日の午後,衆議院が解散しました。

衆議院が解散すると,解散の日から40日以内に衆議院議員総選挙が行われ,その選挙の日から30日以内に国会が収集されます(憲法54条第1項)。

なお,参議院に解散の制度はありませんが,衆議院解散と同時に閉会します(同条2項)。

ニュースなどでは解散するときに万歳をしている映像が流れることがありますが,万歳をすることは憲法や法律に定めがあるわけではありません。

 

司法試験の合格発表がありました!

昨日,司法試験の合格発表があり,今年は1543名が合格しました。

合格すれば直ちに弁護士になれるというわけではなく,弁護士になるためには,司法修習を経て二回試験に合格し,弁護士会に登録する必要があります。

司法修習では,弁護士だけではなく検察官や裁判官に指導を受けながら,実務を学ぶのですが,弁護士になってからも司法修習で学んだことは役に立っています。

これから司法修習生になる方々は,ぜひ積極的に司法修習に取り組んでいただくと良いのではないでしょうか。

 

名古屋市内での自転車利用と保険への加入義務

本年3月,名古屋市では自転車安全適正利用促進条例が可決されました。

これにともない,10月1日以降,名古屋市内で自転車を利用する場合には,損害賠償保険等に加入する必要が生じます。

自転車の利用者であっても,交通事故の加害者となることはありますし,事故態様等によっては被害者の方に深刻な被害が生じ,多額の損害賠償金の支払義務を負うことがありますから,万が一に備えて加入するようにしてください。

もちろん,保険に加入しても,交通事故を起こしたり,交通事故被害に遭ったりしないように安全運転を心掛けることは忘れないようにしてください。

また,名古屋市のように条例等で定められていなくても,加入されておいた方が安心かと思います。

弁護士を装った詐欺にご注意ください

報道によると,弁護士を装った者から裁判を取り下げるために費用がかかるなどと言われて金銭をだまし取られる被害が発生したとのことです。

少しでもおかしいと思ったら,一度電話を切って,ご家族や警察に相談してください(警察を装った者から電話がくることもあるので,注意が必要です。)。

また,日本弁護士連合会のホームページなどでは,弁護士の氏名や連絡先などを公表しています。

ホームページなどで実在する弁護士か確認し,実在している場合でも登録されている電話番号に連絡するなどして,詐欺ではないか確認するなどしてください。

刑法の一部を改正する法律が施行されます。

刑法の一部を改正する法律が施行となりました。

これにより,これまで親告罪とされていた性犯罪が非親告罪となります。

また,強姦罪については,強制性交等罪という罪名になります。

強制性交等罪では,実行行為が姦淫のみならず,肛門性交や口腔性交も含むことになり,男性であっても被害者となる点がこれまでとの大きな違いです。

他にも変更点がありますが,従来とは大きく変更となりましたので,弁護士として誤った説明をしないよう注意したいと思います。

路線価が公表されました。

今年も路線価が公表されました。

お亡くなりになった方が土地を所有している場合の相続税額算定にあたっては,その年の7月に公表される路線価に基づき土地の評価額を計算することになっています

なお,路線価が定められていない土地については,倍率方式という方法により計算します。

交通事故研修を行いました。

交通事故案件を扱う弁護士・スタッフで研修を行いました。

弁護士法人心では,定期的に研修を行うことで,知識の習得に努めていますから,安心してご依頼いただけるかと思います。

よろしければ,弁護士法人心のHPもご覧ください!

 

1234567891011

関連リンク集 目次   
相互リンク集 目次